オフィシャルブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

本日営業しております!

IMG_20211009_105451_599.jpg

おはようございます!
無事副反応も終わり、本日営業しております。
どうぞよしなに。

大日寺オリジナルTシャツが販売開始

1633400681706_2.jpg 1633400681620.jpg 1633400681598_2.jpg 1633400681572.jpg 1633400681609.jpg

本日より販売開始です。
インスタの@esoteric_kou.official
のプロフィールより販売サイトに飛べます。
宜しくお願い致します。

身体が健康であり、心も健康である。すごく簡単な仏教の教えですが、日常生活に取り組むには難しく、挑戦でもあります。フィットネスでも食事管理でもなんでもいいと思います。自身を「空」にし、その中を自分の価値観で埋める。自分自身を高める一つのことに毎日一日も欠かさず身を使い継続することはすごく大事であり意味のあるものだと我々は信じております。この「継続」というのはシンプルなことで、このシンプルなことが継続を通して心を健康にさせるものだと思っております。この円の形はつまり継続を表現しております。

ESOTERIC KOU オリジナルTシャツ

1633400681598.jpg 1633400681681.jpg 1633400681706.jpg 1633400681583.jpg

@esoteric_kou.official さんのTシャツが仕上がりました!
色は5色展開。
薄手のスゥエット地の生地は吸水性も良く、空気を含んで軽やかな着心地を生みます。
販売は7日から!
また詳しい情報は後日アップします。
お楽しみに✨

上田普先生がご来店!

昨日は書道家の上田普先生 @hiroshi_ueta がご来店✨
いつもありがとうございます🙇

徳島駅前の森珈琲さんにて10月31日まで個展をされております!
自分は来週あたり行ってきます!
上田先生は四国大学書道文化学科の非常勤講師をされており、よく徳島には来られております。
古くて新しい書の墨の世界を感じて頂けると思います😊

徳島は書道も活発なので、ぜひこの機会にふれてみて下さいね✨

本日臨時休業。

本日26日は臨時休業です。
ご迷惑おかけします。ご注意下さい。

本日はアミコ6Fのおります

IMG_20210919_103725_995.jpg IMG_20210919_103726_005.jpg IMG_20210919_103725_965.jpg

アミコ6Fにて「阿波良場」始まりました!
コロナ検査は陰性!

お問い合わせは080-4032-1176
triangle.ordershirts@gmail.comまで
HPのお問い合わせは只今不調です。
ご注意下さい。
本日も宜しくお願い致します🙇

本日から日曜日までお休みです。

本日、明日、明後日と島本はお休み頂きます。
本日、明日はワクチン一回目の為安静にしておきます。
土曜日は体調次第でおります。

日曜日はアミコ6階「阿波良場」に出展しております。

それと秋冬サンプル入荷しております。
お問い合わせは、080-4032-1176
triangle.ordershirts@gmail.com
まで!

お問い合わせの不調

最近お問い合わせからの連絡に気付けない事があります。
お問い合わせは、080-4032-1176

triangle.ordershirts@gmail.comまで!

月曜火曜は定休日の為返信が遅れる事があります。ご注意下さい。

宜しくお願い致します。

製品染め

20210913_190859125.jpg 20210913_180022426.jpg

先日仕事終わりに車を飛ばして善通寺市へ。
製品染めのご挨拶に伺ったら染め体験までさせて頂きました。
ありがとうございます。

染料は1/1000まで正確に計量する必要があり非常に繊細な工程でした。
中性型反応染料と言うそうです。

その他に様々なトリートメントや芒硝(塩)を入れ一定の温度、数量で撹拌します。

化学染料であればムラ無く綺麗に染まると思いがちですが、服の形状や機械に投入する際の入れ方でもムラになるので、我々が安定した色の服を着れるのも職人の技があってこそなんですね。

今回は非常に良い経験が出来ました。

トワル組み

20210912_100026515.jpg 20210912_102258335.jpg 20210912_103751672.jpg

アパレルで服を作る工程であるトワル組みです。
トワルとかトワールとか言います。

シーチングと言われる生地に型紙を写し、ピンで止めつけます。

実際の生地でサンプルを作る前に、この工程で様子を見てから進めます。

特に衿なんかは毎回変化のある場所なので、絶対確認しておきたい部分です。

それではまた!